現在地:HOMEイベント・キャンペーン > モニター企画報告

商品一覧

ノリノプロ スペシャル対談 プロを、プロに、褒められたくて

モニター企画報告! - インクジェット用紙転写シートを使用し、Tシャツ、エコバッグを作ってもらいました。みなさんもオリジナルTシャツ&エコバッグを作ってみませんか?

製品ページへ

モニター参加者様の作品紹介

  •   Nさん  

    子供が小さいころに書いた落書きを使って製作しました。「インクジェット用紙アイロン転写シート」にプリントしてから布にアイロンで転写させる作業は簡単でしたが、「インクジェット用紙アイロン転写シート」にパソコンからプリントアウトするのに若干手間取りました。画像を反転させてから「Tシャツ転写紙」設定でプリントアウトしたら、反転の反転で元の画像になってしまいました。「Tシャツ転写紙」で設定すると自動に画像が反転されることを初めて知りました。プリンターを全く使いこなせていないので、これからいろいろチャレンジしてみたいです。

  •   Hさん  

    三歳の孫が母の日に描いた娘の顔の絵です(*^o^*) 小さな子供の絵にはほのぼのさせられますね…。この次は私の顔を描いてもらってTシャツにチャレンジしてみます。孫は絵を描くのが好きでたくさん描いてくれて嬉しい反面、保管に困るのですが、アイロン転写シートなら簡単に転写出来て実用的に使えていいですね〜(-^〇^-)

  •   Sさん  

    4歳児の子供の夏休みの工作もかねてTシャツを一緒に作成しました。海の中under the sea というテーマでのびのびと海の生き物を描いてくれました。アイロンをかけて自分の書いた絵がTシャツにうつるとうれしくて大喜びでした。また季節ごとの思い出にTシャツだけでなく 幼稚園で使うナプキンなどいろいろなものに試してみようと思います。手軽にできて使いやすかったのでぜひお友達にもすすめてみようと思います。

  •   Hさん  

    バラの名前は「プリンセス マーガレット」蝶は手芸屋さんで売られているデコレーションシートを使用。ちょこっとキラキラが入ってまさにオリジナルなTシャツが出来たな〜♪と大変満足しています。ありがとうございました!

  •   Sさん  

    早速、ためさせていただきました。シートが3枚も入っているから、3作品できる!と喜んだのもつかの間で・・・。普通紙でしか印刷したことなかった私は2枚も裏面印刷をしてしまいました。最後の1枚は間違えることなく、左右反転にもしてばっちり印刷できました。はくり紙ごとアイロンがけした後3分は放置しなければなりませんが、(最後の1枚でもう失敗は許されないので)ドキドキ、ワクワクでした。キレイに仕上がっていたのを確認できたときはうれしかったです。

  •   Iさん  

    印刷時の裏面と表面がわかりやすくてよかったが画像を反転させるのに苦労しました。画像反転がなんとかなるといいのですが。。。(設定上難しそうですが)アイロンでさくっと転写できるのは楽でした。ただ、四角く作ったからなのか剥がす時に端の部分を一部一緒に剥がしてしまい、少し浮きました。

  •   Sさん  

    夏なので、涼しい感じにしたくて、水と氷と虹で、ソーダ水をイメージしました。アイロンで転写させるのは初めてで、上手くいくかどきどきしましたが、きちんと写って、きれいに仕上がりました。アイロンが汚いと、汚れてしまうので、注意ですね!楽しい商品を、ありがとうございました!

  •   Uさん  

    娘に絵を描いてもらい転写しました。初めて転写してみましたが、とても簡単で子供と一緒に楽しみながら出来ました。バックは家族で取り合いになるほどの気に入ったものになり、使うのが楽しみです。今度は夏休みに撮った写真を転写してみたいです。転写する時に木製のテーブルを使用しましたが、新聞紙の文字がテーブルに写ってしまったので、新聞紙の下に白い布や紙を敷いたほうがよかったです。

  •   Mさん  

    アイロンプリント、思いのほか綺麗に出来ました。コツがいるのでは?と心配しましたが、無用です。今回は妹の犬を被写体にしましたが、次は子供の写真でつくって、じぃじにプレゼントするのに最適だと思いました。ありがとうございました。m(_ _)m

  •   Fさん  

    思っていたより簡単にできた。また買っていろいろと試してみたい。自分で栽培したひょうたんに風神雷神の絵を描いたものを転写しました。

  •   Iさん  

    小学生の子供と一緒にパソコンで絵をつくって、子供用のエコバッグにしました。初めてアイロン転写シートに印刷する様子を見ていたので、裏表逆に印刷されることや、剥離紙の方からアイロンを当てることに驚いていた様子でした。バッグの表と裏にシートをアイロンしたので、バッグの中に新聞紙と不要な雑誌を多めに入れて、バッグの反対側の転写シートにアイロンの熱が届かないように気をつけました。

  •   Nさん  

    我が家の娘(6歳)は、絵を描くのが大好き。自分の世界があり、お話を作りながら絵を描いています。そんな娘の描いた素敵な絵で、なにか作品を作りたいと以前から思っていました。親バカで工作の苦手な自分にも「アイロン転写シート」は自宅にあるもので簡単にオリジナルTシャツが作れ感動です。娘にみせたら「すごーい」と驚いていました。そして、とても嬉しそうでした。

  •   Iさん  

    写真で簡単にお店に売ってるようなエコバッグが作れました。私は、アイロンで張りつけるのに、本当に付くのか不安で端を少し剥がして確認しながら作業しましたが、説明どおりアイロンは高温でやればちゃんと張りつきます。

  •   Yさん  

    作成する前は不安もあり、慎重に慎重にアイロン転写しましたが、思った以上に簡単で大変上手く出来たと思います。これなら気軽な気持ちで、色々なものに使えると思いました。

  •   Mさん  

    簡単にでき色がきれいに出ました

  •   Yさん  

    バッグの白地を生かして、鉛筆で書いた線画イラストをプリントしました。ところどころに淡い色を置いたところがポイントです。
    アイロンは、説明書にそって注意してかけたのですが色ののっていない部分に、焼けてしまった箇所が目立つ仕上がりになってしまいました…。うっすら茶色くなっています(;_;)繊細なイラストを載せたかったので鉛筆画にしたのですが、カラー面の少ない絵はアイロンの加減が難しいです。

  •   Tさん  

    思った以上にクッキリ、ハッキリしていて驚きました。もっと生地に負けるかと思っていました。売っている商品のようでは・・・?と自画自賛しています(笑)!ちょっと失敗したのがイラストの周りを多めに取り過ぎて、ちょっとその部分がテカテカ光ってしまい残念です。ここまで目立つとは思っていませんでした。デザインの時点では楽しくてしかたなかったのに、いざ転写!となると初めてなのでものすごく緊張しました。生地が焦げないか、とか失敗してマダラになったら・・・とか。薄利紙を剥がした瞬間はもう感動です。一緒に見ていた夫も「おおおお〜っ!」と感動してました。次は自分も挑戦したいのでシートを一枚置いておくように言われてます。これはハマりそうです。残っている2枚用にTシャツを買ってこうよかな・・・と♪いろんなものを作ってみたいですね。本当に楽しかったです。ありがとうございました。

  •   Kさん  

    子どもが風船大好きなのでバルーンをとばしてみました。シートがうすく切りやすかったのでバルーンをすきなところにとばせました

  •   Iさん  

    以前からアイロン転写にはとても興味がありました。でも、結構面倒くさいし、何よりきれいに印刷・転写ができないと思っていました。けれども、何度も印刷方法を読み、丁寧に時間をかけて印刷、転写した結果、我ながらとてもよくできたと思います。写真をそのままの形で印刷できるなんてうれしいです。これからも是非挑戦したいと思います。我が家からみた綺麗な夕焼けの写真です。

  •   Kさん  

    オリジナルイラストという点に力をいれました。作成中、童心にかえって楽しかったです。心配していた色も綺麗に出て安心しました。可愛いバックが出来上がって大満足です!今回はチャンスをいただきありがとうございました。

  •   Kさん  

    思っていた以上に素敵な作品を作ることができてとても満足しています。

  •   Kさん  

    あったかい気持ちで作りました。絵はネット上のフリー素材からハートをテーマに気にいったものをもらい組み合わせてみました。とっても楽しかったです!!またこのようなモニター企画があったら参加させてもらいたいなと思いました。ちなみに転写シートはカンタンで作成しやすかったです♪

  •   Sさん  

    尾瀬の麓でペンションをしています。お盆の喧騒も終わり やっと静かになったので アイロンプリントに挑戦してみました 。かんたんできれいに仕上がりました。ちょっとしたお買い物や仕入れに 役立ちそうです。ありがとうございました

  •   Mさん  

    アイロン転写シートの使用は初めてでしたので、とても緊張しながらの挑戦となりました。しかしながら、心配していた画像の映り具合も申し分なく、自分としては仕上がりにとても満足しています。 コツは、、、焦らないことだと思います。アイロンはしっかりと隅から隅まで。はく離紙が十分に冷めるまではがさない、、、等。また淡い色よりも濃い色、ハッキリとした画像の方が転写には向いているように感じました。アイロン転写シート、、、難しい作業なく手作り感あふれる物が出来るので、今後も様々な場面で利用したいと思います。とりあえずは残り2枚のシートで、更なる作品づくりに取り組みます♪

  •   Hさん  

    子供たちの夏の思い出が残ればと思い、花火の写真を使用しました。用紙いっぱいに印刷したため、アイロンがちょっと大変でしたが、我ながら初めてにしてはよく出来たと思いました。エコバッグは外での使用もあるので、子供たちの顔が映らないよう、撮影しました。

PAGE TOPへ戻る

弊社からのお知らせ

メールマガジンにて、モニター募集やイベント情報をお知らせしています。
プレゼント、新製品情報など楽しいコンテンツも満載の
メールマガジンをぜひご購読ください(無料)

メールマガジン登録はこちら