読むだけでイラストが描けるようになる!「mizutamaさんと手帳づくりワークショップ」レポート

11月15日、東京・赤坂にあるプラスのショールームで行われた「mizutamaさんとかわいい手帳づくりワークショップ」。
プチデコラッシュでコラボした、イラストレーター&消しゴムはんこ作家のmizutamaさんが、手帳の日付欄や余白にかわいいイラストの描き方を教えてくれました。
本レポートでは、当日の様子ばかりではなく、mizutamaさん直伝のかわいいイラストが描けるポイントもたくさん掲載!読むだけで、手帳づくりが楽しくなるような、かわいいイラストが描けるようになります。

mizutama(田辺香純)

mizutama(田辺香純)

mizutama(田辺香純)
イラストレーター・消しゴムはんこ作家 / 青森市在住

2005年より消しゴムはんこを作り始め、全国でワークショップなどを開催。2012年よりイラストレーターとしても活動を始める。文具メーカーとのコラボグッズや著書多数。著書に「かわいいmizutama文房具。」GB、「かわいい手帳のつくりかた」宝島社 、「もっとかわいい手帳のつくりかた」宝島社 など多数。

Welcome to ワークショップ

mizutamaさんデザインの「プチデコラッシュ」の発売を記念して行われた、無料のワークショップ(2日間、全4回)には、定員数の5倍を超える応募が!
抽選で選ばれた参加者の方々を迎えたのは、ショールームのスタッフが用意したネームプレート。mizutamaさんデザインの「プチデコラッシュ」でデコられたネームプレートは、参加者ばかりかmizutamaさんご本人も喜ばせました。

  • Welcome to ワークショップ風景
  • Welcome to ワークショップ風景
  • Welcome to ワークショップ風景
  • Welcome to ワークショップ風景
イラストの描き方テキスト
mizutamaさんお手製 イラストの描き方テキスト
今回のワークショップのためにmizutamaさんがイラストの描き方のテキストを描き起こしてくださいました。
このテキストに沿って、ワークショップが進んでいきます。

Lesson1 線をかいてみよう!

mizutamaさんお手製のテキストに、はやる気持ちを抑えきれないといった様子の参加者さんたち。ワークショップでは、絵を描くのが苦手な人もイラストを楽しんで描けるようになるのをゴールとして、線の描き方から教えてくれました。

この日、「イラストの練習帳」と「手帳」の1冊2役で大活躍したノートは「Ca.Crea(カ.クリエ)」。
「カ.クリエの方眼罫を利用すると、真っ直ぐな線が引けたり、マス目を利用すると、クルクル・モコモコ・ギザギザなど“連続模様”が描きやすいんです」とmizutamaさん。

mizutamaさん直伝!かわいくなるPOINT
mizutamaさん直伝!かわいくなるPOINT
mizutamaさん直伝!かわいくなるPOINT
  • POINT1ドットは「内側から外側」に塗りつぶすと粒が揃いやすい♪
  • POINT2モコモコ模様の中にドットを打つだけで「レース模様」に♪
  • POINT3ただの「×」模様も2色使うと…あら不思議!急にかわいく♪

Deco Rushをシェア

全国の文具店、量販店、ロフト、東急ハンズ 他
以下サイトで取り扱い中
その他の店舗はこちら