ノートブック

特長

nb_feature_img01[1].jpg

罫幅7mm。線幅が広いので、行をあけずに書くタイプ。

nb_feature_img02[1].jpg

罫幅6mm。一般的に多く使われていて、一行あけて書くことが多いタイプ。

nb_feature_img03[1].jpg

罫幅6.5mm。比較的リングノートに多く、A罫とB罫の中間タイプ。

nb_feature_img04[1].jpg

5mm方眼罫。グラフや表、アイディアメモを書くのに適しているタイプ。

nb_feature_img05.jpg

出力した資料やクリアフォルダーとの親和性が高く、オフィスで人気。プリント貼りが多い学生にも人気。

nb_feature_img06.jpg

学生時代からおなじみのサイズ。

nb_feature_img07.jpg

持ち運びに便利で女性の小さいカバンにも入れやすい。PCやキーボードのあるデスクでも広げやすいサイズ。

nb_feature_img08.jpg

男性のスーツ・Yシャツのポケットに入る大きさ。メモやToDoリストにオススメの文庫本サイズ。

おすすめコンテンツ